山のある子育て

天気の良い日は、子どもたちとお山へ。

フランスのアルプスに住んでいる恩恵を感じるのは、なんといっても山が身近にあること。

横浜育ちの私、港を身近に感じながら育つことができたけど、我が家のちびっ子達はお山を身近に感じて育っています。

小さい頃から、こんな山々を見ながら育つって、なかなか経験できませんよね。

バスティーユには、トカゲがいっぱい。

子グマ君と一緒に岩の間のトカゲを探します♪

街と山が織りなすグルノーブルの景色。

夏はすごい暑いし、冬はめちゃくちゃ寒いし、住んでいて必ずしも快適とは言えないけれど、

お山での子育てを楽しまなければなと思う、今日この頃なのでした。

*おまけ*

わがやのちびっ子くんたち。

せま〜いのに、ワインの棚の近くで遊ぶのが大好き。

瓶が割れないか、怪我しないか、おそろしくて母怖いです。

子どもって、なんでこう狭くて、大人が遊んで欲しくない場所が好きなんですかね?

最近のお気に入りの本:ドロシー・ロー ノルトの『子どもが育つ魔法の言葉』

子どもがお昼寝している間にせっせと読んでいます。

子育ては奥深いな〜〜〜。

 

ではまた〜!

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m