フランス☆国際結婚の子どもの名前

子どもの名前つけるのって、みなさんどうしてますか??

私自身、自分の名前の由来を両親に聞いても、「好きな名前だったから」とか適当であやふやな感じの答えだったので、自分の子どもにはちゃんと名付けの理由を含めて伝えられるようにしたいな〜と思っています。

しかも国際結婚の人ってどうやって子どもの名前を決めているのかなー??

と新米ママ、クエッションマークばかりで、色々ネットサーフィンしているこの頃。

 

日本っぽい名前をつける人もいれば、フランスっぽい名前をつけている人もいるし、ミドルネームで複数名前を持たせている人もいるみたいで、人それぞれ。

クマさんと色々話合って、ミドルネームなしでフランス語でも日本語でも違和感がない名前で、しかも漢字でも書けるのにしたいねという欲張りな結論になりました。

そこで早速色々下調べ。

フランスの子どもの名前

グルノーブルの図書館に行ってこんな本を見つけました♪

image

赤ちゃんの名前辞典。

下のは男の子用の名前辞典。

image

 

あとネットで検索。

naissance.fr」というサイトを見たりしています。

http://www.naissance.fr/prenoms.php

naissance.fr

 

年別に人気の名前が分かります。

 

フランス語の名前リストの中から、私が日本語でも漢字でも大丈夫そうな名前をリスト化して、クマさんと二人でアレコレ議論。

クマさんが昔学校で一緒だったクラスメイトと同じ名前はことごとく却下されていきます。

理由は、その人があまり好きじゃなかったから。

そんなこんなで、絞りに絞られて3つぐらいに。

 

日本の名前のサイトだと、こちらがオススメですよ♪

『ことだま50音「名前」占い』ことだま五十音表

http://ameblo.jp/sumumu/theme-10045189339.html

以前、お仕事で少しだけご一緒させていただいたことだま鑑定 水蓮流家元 水蓮先生のブログ。

とっても真摯で素敵な方です。

名前には一文字ずつそれぞれの使命が託されているという考え方で、鑑定や命名をされたりもしています。

先生のお話を聞いていて、日本語の名前って奥深いな〜とつくづく実感しました。

子どもの名付けの参考とともに、自分の名前の占いの参考にもなります。

結構当たっていて、とても面白いですよ。

 

色々参考にしつつ、べべの名前、じっくり吟味していきます〜♪

*関連記事*

ではまた♪

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。
「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。