[グルノーブル生活]包装なしで商品が買えるエコなお店「La Bonne Pioche」

前からずーっと気になっていたとあるお店に、先日行ってきました♪

La Bonne Pioche ラ・ボンヌ・ピオシュ


グルノーブルの街中に、2016年秋にオープンしたお店。

こちらのお店、何がユニークかというと、

フランス語で「en vrac」、つまり「梱包せずに、バラで、量り売りで」、

PRODUITS LOCAUX(地元の食材・商品)」を買えるお店なんです。

以前もブログで紹介した、

廃棄物を出さない生活を送る

「Zéro Déchet(Zero waste/ゼロ・ウェイスト)」

のコンセプトを体現したショップ。

(参考記事:[エコ生活]最近の関心ゴト【ゼロ・ウェイスト(Zero Dechet)】

ローヌ・アルプス地方のテレビ番組でも特集されていました。

 

木調の店内は、

清潔感があって気持ちがいい♪

どこか無印良品を彷彿させるような内装です。

パンや野菜、果物、パスタやお米などからお菓子やジュースなど幅広い食材、あと洗剤などの日用品など幅広い品揃え。

食材については、地元の食材で、ビオ(オーガニック)のものも数多く取扱いされています。

歯ブラシやコスメ用品、オムツなどもあります。

来店する場合は、

包装なしで買えるように、

空き瓶やエコバッグを持参することをオススメします♪

(店頭で空き瓶を購入することも可能!)

私は、最近お気に入りで大活躍のオーガニックコットンのバックを持参しました♪

洗って繰り返し使えるので、大活躍。

買いたいものいっぱいあったけど、

今回はちょっとで我慢。

Lamazunaというブランドの繰り返し使えるエコな化粧落としのコットンガーゼ♪(今度またブログで紹介しますね〜^^)



お気に入りのビオのお菓子。ココナッツチョコビスケットとフランボワーズチョコレートビスケット♪

お砂糖をゲット。

包装なしのお買い物を少しでもしてみると、

普段している買い物が

どれだけ包装されているかということに気づかされます。

日本で買い物する時より、

フランスの方が包装少ないな〜と思ってたけど、

でもやっぱり過剰包装だよな〜。

しかも、

包装なしの買い物だと、

無駄なゴミを出さないので、

気分的にも気持ちがいい。

そして、何より、

こういうお店に来る人、

こういうお店を運営しているエコな人って、

おおらかで優しい人が多いから、

しかもお店も清潔だから、

ストレスなく買い物できる確率が高い!!(←フランス生活で重要。笑)

というワケで、

また行きたいと思います〜〜〜♪

気になるかた、ぜひチェックしてみてくださいね〜☆

お店のサイト↓

La Bonne Pioche Grenoble : épicerie de produits locaux sans emballage

*おまけ*

帰り道のお店の外。

アルプス山脈のVercors(ヴェルコール)の綺麗な山が見れましたよ〜♪

気持ちのいいお買い物のあとの、

気持ちのいい景色、

最高でした☆

 

ではまた!

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。