お家で簡単自家製オーガニックヨーグルト♪念願のヨーグルトメーカーをゲット

念願のコレが我が家に届きました〜〜〜♪

お家で簡単自家製ヨーグルト♪ヨーグルトメーカー

購入したのはヨーグルトメーカーは「Seb YG6581FR Family Yaourtière Multidélices 12 Pots Blan」というの。

毎度お世話になっているAmazon.fr20%オフ112ユーロでゲット♪

ヨーグルトメーカー、色々あってかなり迷いました。

安いのだと半額の50ユーロぐらいから買えるのがあったんですけどね。

SEBのこのヨーグルトメーカー、口コミもわりと良かったし、

小分けしたガラスカップ容器でヨーグルトを作る方式で、

各ガラスカップには専用のフタもついてて超便利。

しかもそのまま食べきりサイズのカップで他の容器に移す手間なし。

ヨーグルト用の温度設定は43℃でタイマー機能もあります。

さらに温度設定が85℃にできるデザートモードも搭載。

ヨーグルトだけじゃなく、チーズケーキ、プリン、蒸しパンなどのデザートも作れるという優れもの。

子グマ君も毎日ヨーグルト3~4個食べるし、

時期に赤ちゃんもまた生まれるし、

ある程度大きくなるまではヨーグルトかなり消費するだろうし、

長いこと使うだろうな〜ということで、

100ユーロ越えるけど良いかなって♪

自家製ヨーグルトの作り方

しかも作り方は超簡単!

材料は

1.5Lの牛乳と120gのヨーグルトのみ(ヨーグルト菌でももちろんOK)。

最初にヨーグルトと少量の牛乳を混ぜて、

良く混ざったら残りの牛乳をすべて加え混ぜる。

混ぜ終わったらあとは容器に入れて、ボタンを押すだけ!

8時間後にはヨーグルトが完成!

 

↑これはブルーベリージャムを加えたバージョン♪

美味しい〜><

オーガニックの牛乳とヨーグルトで作れば、自家製オーガニック(BIO)ヨーグルトが作れます。

しかも12個で1.8ユーロ(200円ちょっとぐらい)で出来る。

お買い得〜!

しかも美味しい!

フランスではSEBというブランドですが、

SEBはティファールと同系列ブランド。

日本でもティファールとしてほとんど同じのが販売されてますね。6個用。

我が家ではこれから大活躍しそう!

毎回ヨーグルト買っていると、

お金もかかるし、

毎回プラスティックの容器を捨てるのにもイヤイヤしてたんですよね。

瓶なら割れない限り何回も使えて、

資源の無駄にもならないからグッド。

使いこなして、

またレビューしますね〜♪

*おまけ*


ヨーグルトメーカー、

我が家の子グマ君に、おもちゃとしてお気に召されたよう。

早速ガラスの容器が割れないか心配です……。

 

ではまた〜!

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。