フランスお土産にオススメ☆スーパーで買えるプチプラお菓子

旅行や帰国の際に頭を悩ませるのが、家族・友人・職場の人へのお土産。

その人の好みとかを考えて選ぶのは楽しかったり、大変だったり。

海外のお菓子マニアの私もいつも悩んでいます。

フランス産のが良いのに、実はイタリア産だったりドイツ産だったりするのがあったり。

そこで今回は、スーパーでも買えるプチプラで美味しい、フランスのお土産にオススメのお菓子ブランドを3つご紹介♪

どれもコスパが良くて美味しい、しかもフランスのブランドなので、きっと気に入ってもらえること間違いなし☆

第3位 サンミッシェル(St Michel)シリーズ

savaroises

サン・ミッシェル(StMichel)は1905年からある老舗。

ビスケットやマドレーヌなどの焼き菓子が豊富で、どれも美味しいんです。

サン・ミッシェル(StMichel)のお菓子はこんな特徴が。

  • フランスで作られている(produits en France)
  • 小麦粉も100%フランスのものを使用(avec du blé de nos campagnes, 100% français)
  • パーム油不使用(sans huile de palme)
  • 着色料、保存料不使用(sans colorant ni conservateur)

安心ですよね。

小分けにされている商品もあるので、お土産にもぴったり。

サンミッシェルの商品について、↓の記事でご紹介してます♪

第2位 リュー(LU)シリーズ

image

フランセなら誰もが知っている1846年に創業の老舗お菓子メーカーLU(リュー) 。
なかでもビスケットの美味しさにかなうメーカーはLU以外ない!と言われるほど味も確か。
国民から愛されるお菓子メーカーです。

スーパーで見かけないことはないメーカー。

お土産にもオススメです♪

リュー(LU)の商品について、↓の記事でご紹介してます♪

第1位 ボンヌママン(Bonne Maman)シリーズ

image

日本でもおそらく良く知られているメーカー。

ボンヌママンのプレミアムジャムはフランスで作られ世界中で愛されています。
厳選したフルーツ、砂糖、少量のペクチンとレモン果汁を混ぜて丁寧に作られたジャムはとっても美味しい。

赤と白のギンガムチェックの蓋をされたジャムの瓶は有名ですよね。

手書き風のシンプルなラベルもキュート。

bonne maman petits cookies

ジャムも良いですが、ビスケットもオススメ。

質の牛乳によって作られるフレッシュなバターなど、厳選した素材だけを使用。
ジャム同様に手作りの良さを残した昔ながらの伝統的な製法で、一枚一枚ていねいに焼き上げられた焼き菓子は絶品。

小分けにされているのも多く、お土産にもオススメ。

パッケージもとってもキュート♪

ボンヌママンの商品について、↓の記事でご紹介してます♪

まとめ

いかがでしたか?

今回はスーパーでも買えるようなフランスのお菓子をご紹介しました。

美食の国フランスには、買っても買い尽くせないぐらいの絶品が沢山。

是非ご自身の目と舌で味わい尽くして、とっておきのお土産を探してみて下さいね♪

ではまた☆A bientot!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。
「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。