[フランスで日本食] お魚が恋しくなったときは…ピカールのかつお

日本のお魚が食べたい。

と切実に思うことが多々あるフランス生活。

日本のかっぱ寿司の100円のクオリティの高さ。

フランスのお寿司やさんにも分けて欲しい…。

 

そんな禁断欲が出た時の処方箋を見つけました。笑

ピカールの鰹

IMG_1402

ブログでも紹介しているお馴染み冷凍食品店、Picardピカール

日本人ママ友の先輩に教えてもらって買った”2 PAVES DE BONITE”がGOODでしたよ!

(食品名、”2 PAVES DE BONITE A VENTRE RAYE”のあとに”OU THON LISTAO“て記載されているんですが、これ簡単に省略して日本語でいうと、”かつお、もしくはまぐろ”ってことなんですよ。なので、箱の中にはかつおが入ってるかもしれないし、まぐろがはいっているかもしれない…。かつおとまぐろって明らかに違うやろ!とツッコミたくなるんですが…。こんな適当で良いんですかね…。フランス人。)

お値段、250gでなんと4.7€(約580円)

フランスでこのお値段ならお手頃価格ですよ!
IMG_1401

冷凍庫から、冷蔵庫に入れて解凍すること5時間。IMG_1408

良い感じに、解凍されました♪

そのままお醤油につけてお刺身でもいける!

我が家はせっかくなので漬け丼にしてみました。

参考にしたレシピはこちら↓

Cpicon 我が家で好評☆カツオ漬け丼♪♪ by キョク

胡麻と刻み海苔をふりかけてこんな感じ♪IMG_1411

うまい!!

日本のお寿司が恋しくてしかたない、フランス人の我が家のクマさんにも大好評。

また絶対作ってね!

とお言葉いただきました。笑

今度は表面焼いてみよ〜っと。

ピカールのその他の商品の記事はこちら☆

*おまけ*
我が家のバルコニー。

パクチーちゃんはすくすく育ってるんですが、

その横のバジルちゃんとミントちゃん、

芽がなかなか出てきません…。
IMG_1450

本当はバジルとミントの方が芽が出てくるのが早いはずなんだけど…、頑張れ…。

IMG_1452

隣では葵ちゃんがスクスク育ってきてますよ〜!

日本では数々の植物を枯らせてきた私ですが、今のところまだ枯らせてないです…。笑

枯らす人間、フランスで枯らさない人間に生まれ変われるかどうか…、、、

引き続き、乞うご期待あれ!笑

ではまた!

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。