[フランス]タマゴから育てる!?クリスマスに貰った面白いプレゼント【うまれて! ウーモ】

遅ればせながら、メリークリスマス♪

みなさん、どんなクリスマスを過ごしましたか??

今、クマさんの実家のあるボルドーから車で1時間ちょっとのベルジュラック(Bergerac)という町に来ています。

我が家は、今年は2年ぶりにフランスでクリスマス。

恐怖の夜明かし大食いのクリスマスになるかと思いきや、

色々ありまして、

慎ましい、夜10時には就寝できるクリスマスを過ごせました。

良かった良かった。

朝起きて、恒例のプレゼントオープン。

子グマ君はたくさ〜〜〜んプレゼント貰いましたよ♪

たくさん貰ったプレゼントの中で面白かったのがコレ↑。

卵が孵化するんですよ!

出てきたのは…

ピンク&黄色の鳥ちゃん。

Hatchimalsというおもちゃ。

日本では「うまれて! ウーモ」という名前で売られているみたい!

本物の鳥みたい(!?)に世話をしてあげるおもちゃ。

タマゴから育てるってすごい!!

タマゴの頃からお友達!

タマゴをあたためると、中からタマゴを割って生まれてくる不思議なペット。
生まれた後は、お世話してあげるほどできる事が増えていくよ。

ウーモの3ポイント!
タマゴの頃からお世話して遊べる!
感動の孵化体験!
生まれた後も遊べば遊ぶほど成長する!

ファービーを思い出させます。

おもちゃも年々進化してますね。

いやはや。

 

みなさん、良い年末を!

Bonne fetes!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。