[フランス]クリスマスのプレゼント包装は募金に…!?

昨日歩いていたら、

路面電車と車の衝突現場を目撃しました。

負傷者はいなかったようなんですが、

フェンスとトラムに車が挟まれて、

フェンスが倒れてました。

フランスの師走も、

みんな慌ただしいです。

クリスマスのラッピングは募金に!?

クリスマス時期、お店に増えるのが「ラッピングコーナー」。

家に持ち帰って自分でラッピングする人も多いですが、

このコーナーでラッピングしてもらうこともできます。

ボランティアの人がラッピングを担当しています。

近くに募金箱があって、

そこにラッピングの謝礼として募金をするというようになってます。

募金は赤十字などの団体に寄付されるようです。

ラッピング大国の日本では見かけなかった光景ですが、

よく考えられた仕組みだな〜と思います。

 

*おまけ*

何かにつけてよじのぼるのが大好きな子グマ君。

Au Vieux Campeur(スポーツショップ)で、キャンピング用の椅子が大のお気に入りに。

 

ではまた!

Salut !!

♥️Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! みなさまからのコメント(ページ下)お待ちしております^^(個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m)

▼Instagramフォローはこちら⇒ @saolin7

▼Twitterフォローはこちら⇒ @saolin7

▼saolinの欲しい物リスト(パトロン募集中)

saolinのAmazon.co.jp欲しい物リスト

saolinのAmazon.fr欲しい物リスト

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス(ローヌ・アルプ)地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と2人の息子(2歳と0歳)とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。