フランスのチーズ料理☆冬といえば“ラクレットRaclette”

冬真っ盛り、寒い時って、フォンデュだったりチーズ料理食べたくなりますよね〜。

フランスで冬食べるのが、スイスおよびフランスのサヴォア地方の名物料理“ラクレットRaclette”。

私が住んでいるグルノーブルでも“ラクレットRaclette”良く目にします。

スーパーでもラクレット用のチーズが売っています。

image

 

ラクレットRaclette

我が家ではこちらのティファールのラクレットグリルを使っています♪

image raclette

 

この鉄板の上で、野菜とか炒められます。

image

 

チーズをこの大きいスプーンみたいなのに乗っけて、温めます。
image

チーズをかける野菜たちを予め煮込んだり炒めたりして用意。

早くチーズよ、溶けてくれ〜!

こんな感じに焼けたチーズを野菜にかけます↓。

image

 

う〜ん、美味しい!!!!!

日本の鍋に匹敵する美味しさ♪

カロリーたっぷりなので食べ過ぎに注意ですが、シンプルでとっても美味しいですよ〜☆

ボナペティ☆Bon appetit!!

♥️Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! みなさまからのコメント(ページ下)お待ちしております^^(個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m)

▼Instagramフォローはこちら⇒ @saolin7

▼Twitterフォローはこちら⇒ @saolin7

▼saolinの欲しい物リスト(パトロン募集中)

saolinのAmazon.co.jp欲しい物リスト

saolinのAmazon.fr欲しい物リスト

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス(ローヌ・アルプ)地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と2人の息子(2歳と0歳)とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。