大好き☆フランスのレモネード(limonade)

フランスに来てから、はまっているのがレモネード(limonade)

これを飲むと、日本の某社のC◯レモンなどの炭酸飲料がすごい化学的な味がして飲めなくなります。

日本の炭酸飲料ってラベル見てみるとすごい余計なモノたくさん入ってますよね。

 

妊娠してから、なんだか無性に炭酸が飲みたくなることが良くあるのですが、コーラとかだと赤ちゃんに悪い影響を与える気がして、炭酸水と砂糖とレモン果汁が入っただけのレモネード飲むようにしています。レストランで飲み物頼むとき、ワインなどのアルコールが頼めないので、レモネードをシャンパン代わりに注文したり(大分違うけど、泡の気分を味わいたいから笑)。

 

フランスのスーパーで良く見かけるのがこちらのレモネード↓。

image

 

BIOのVitamontのレモネード

私の最近のお気に入りはBIOのスーパーで売っているこちらのビタモン(Vitamont)のレモネード。

2.8ユーロ(約400円)でした。

image

 

前からBIOのには関心があったけど、妊娠してからさらにBIOにはまっています。

BIOでも時々まずいのもあるのですが、断然美味しいのもたくさん。

BIOに慣れると、普通の野菜とか食材の農薬が分かったりして、普通のが食べれなくなります。

冬は外の気温が0°近かったりするので、自然冷蔵庫↓で冷やしたり♪笑
image

ラベルを見たら日本語表記発見!

image

 

日本でも売っているみたいです!知らなかった!

日本に帰ってレモネード恋しくなったら買おう!!

オススメです☆

 

今度、自家製レモネードも作ってみようと思います♪

ではまた☆A bientot!!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。
「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。