「フランスに住んでいるんです」と言った時の反応で分かる、日本人のフランス知ってる度

今日はフランス在住あるあるについてです。

日本帰国時に色んな人とお話することがあるんですが、

「実はフランスに住んでいて、今一時帰国中なんです。」

って言うと、色んな反応が返ってくるんですよね。

Paris

そして、

その反応によって、

「この人フランスのこと良く知ってるな〜」

って思う人と、

「フランスのイメージに洗脳されてるな〜」

って思う人と、

結構分かるんですよね。笑

「フランスに住んでいるんです」と言った時の反応で分かる、日本人のフランス知ってる度

一番多い反応は、こちら。

「うわ〜♡フランス♡良いわね〜」

「いや、そんなに良くないですから…(本音)」とは、

決して口が裂けても言えないほど、

「フランス=良い」をゴリ押ししてきてくださいます。

「おフランス」のイメージを過大評価してらっしゃるのだと思います。

次に多いのが、

「おしゃれね〜♡」

「いやいや、全然おしゃれじゃないですから…。」と首を猛烈に横に振りたい衝動を抑えつつ、

「おしゃれな人はたしかにおしゃれですね〜ハハハ〜」と答える私。

「街にはスウェットのヤンキーがうようよしてて、

基本的にみんなジーパンとTシャツとスニーカー、夏はビーサン、

おしゃれな人、というか服装に気を遣っている人は3割いれば良い方」

というリアルな状況を伝えて良いものか、

このまま「フランス=オシャレ」な妄想の中で浸ってていただいた方がその方のためになるのか、

いつも悩んでおります…。

グルノーブルでは、

スポーティーな方が多いので、

登山用・ランニング用ウェア、

冬だとスキーウェアで街中を歩いている人が多いです。

同じく多いのが、

「パリ良いわよね〜♡」

「フランス=パリ」だと思っている方。

まあ、日本のフランス情報と言ったら「パリ」ですからね。(これ、私が「フランス地方」のことも知ってもらおうとブログ始めたきっかけでもあるのですが…)

正直、フランスのパリ以外に住むと、

「フランス=パリ以外」

「パリ=パリ」

という図式になってきます。

そして、地方には「パリ」を嫌うと言いますか、行きたがらない人は結構います。

我が家のクマさんとか…。笑

日本にも「東京行きたくない」って人いませんか?

それぐらい、「パリ」って結構特殊なんです。

だいたい、上のこれらの「フランス=プラスイメージ」の反応を返してくださる方は、

「フランス一度も来たことないけど、いつか言ってみたい」方

が多いですね。

 

さてさて、稀にある反応がこちら

「大変ね〜」

この反応を聞くと、

「うわ〜!!この人分かってるわ〜!!感動!!!」

と思わず手を握りしめたくなるのですが、

よくよく聞いてみると

「フランスに実際に住んでた」

とか

「娘がフランスにいる」

とかいう方が多いですね。

フランスについてよくご存知な方が多いです。

そうなんですよ!

「フランスに住む」=「大変」

なんです!!

旅行に来るぐらいなら、

「サービスにあまり期待しない」

「ストライキに出くわさないようにする」

「スリと道端のう◯ちに気をつける」

ぐらいを耐えればなんとかなるんですけどね。

住むとなると、

乗り越えなければならない数々の試練が待ち受けてますから…。

とほほ…。

 

フランスの美しい姿に浸りたいという方は、

もしかしたら「フランスに来ない」方が身のためなのかもしれませんね…。

というわけで、フランスに在住するようになるとあるある問題でした。^^

ではまた〜!

Salut !!

 

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。
「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。