冬まっしぐらのフランス、グルノーブル

雪やこんこ〜あられやこんこ〜 降っては降っては ずんずん積る♪

ずんずん積もりはしませんが、グルノーブルでは街中でも雪が降り始める季節になりました。

IMG_9067

アルプスの山々は雪化粧されております。

IMG_5538

キレイですね〜。

山登ったら寒いだろうな〜。IMG_2083

写真で見る分には良いんですが、寒いんですよね〜。

暑いのも苦手ですが、寒いのも苦手。

1年中春と秋の気候で過ごせれば最高なのに。

将来は“ひまわり生活”をするのがひそかな目標。

「ひまわり生活」って言葉、最近ガンで闘病されている名司会者でタレントだった大橋巨泉さんの本で知った言葉。

巨泉さん、定年よりはるか前の50歳代に引退(といっても会社を複数経営しているらしいのですが)。

カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、そして日本の4か国を転々とする「ひまわり生活」を実践。

太陽の方角に振り向くひまわりのように、温暖な気候を求めて太陽を追って外国を住み歩く、という生活スタイル。

飛行機で手軽にわりとお安く海外を行き来できる時代の特権ですよね。

年中20度前半ぐらいの気候で過ごせるよう、日本・フランス・オーストラリアらへんを転々として移り住む生活したいな〜。

人生は楽しまないとね。

 

ではではみなさん風邪ひかないように〜。

Salut !!

 

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。