ロンドンのWiFi事情

ロンドンでは電源カフェという名のカフェがあまりありません。

というよりも、どこのカフェやパブ、レストランでも電源に匹敵するものが充実していて、あえて電源カフェというものは必要ありません。

特にWiFi事情は日本も見習って欲しいぐらい快適。

The CloudというWiFiサービスは、E-mail等を登録すれば無料で利用できます。

ケンブリッジに行った時も街中でThe Cloudが使えるところが沢山ありました。

あとは美術館、博物館でも無料のWiFiが使えます。無料といっても通信環境は驚くほど快適。ホテルのWiFiよりスムーズにつながる。

この画像はヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(Victoria and Albert Museum)のWiFiにつないだ時。

V&A wifiその他にも無料で入館できるナショナル・ギャラリー(National gallery)、大英博物館(British Museum)でも無料でWiFiにアクセスできました。

ロンドンでインターネットに困ったら、カフェやパブ以外に、美術館、博物館もWiFiスポットとしてオススメです。

♥️Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! みなさまからのコメント(ページ下)お待ちしております^^(個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m)

▼Instagramフォローはこちら⇒ @saolin7

▼Twitterフォローはこちら⇒ @saolin7

▼saolinの欲しい物リスト(パトロン募集中)

saolinのAmazon.co.jp欲しい物リスト

saolinのAmazon.fr欲しい物リスト

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス(ローヌ・アルプ)地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と2人の息子(2歳と0歳)とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。