SIMフリーiPadが快適すぎる

渡仏前に、銀座のアップルストアでSIMフリーiPadをゲットしました!

欲しかったのがiPad miniのRetina32GBで、WiFI+Cellularタイプ。

日本だと¥61,800(税抜き)。

フランスだと€609。

当時1ユーロが約137円ぐらいだったので、フランスで買うと2万円ぐらい高くなってしまうので日本で買うことに。

20140818094852 20140818094926

フランス到着後、SIMカードを挿入して使用しているのですが、とにかく快適。

SIMカードはフランスのOrange(オランジュ)社のもの。

Orange(オランジュ)社は日本でいうドコモのような位置づけの会社で、大半のフランス人はここの携帯を持っています。

Orange(オランジュ)社では、携帯電話の契約のプランに月約50ユーロ(当時レート約7000円)でネットし放題でなんとSIMカードがもうひとつおまけについてくるプランがあります。

このSIMカード、電話は使えないのですがネットし放題。iPad分はただで使える。

携帯とタブレット両方使いたい人には本当オススメ。

 

iPad付属のピンを差し込んで押し込むと、SIMカードをのっける皿が出てきます(付属のピンが無い時はクリップで代用できます)。ここにのっけて再度いれこむだけ。

image 20140818095002 image

そのあとはSIMカードの4ケタの暗証番号を打ち込めば電波を受信し始めます。

オランジュ社のこのSIMカード、イギリスでも使えました。フランス海外でも使えて追加料金なし。

フランス人に日本のiPhone、SIMロックされているから使えないって話をすると、あり得ないと言われます。

ソフトバンクで契約していたSIMロックのiPhoneはWiFi環境がないと使えなくてすごく不便。

海外行くことが多い方、海外移住予定の方はSIMフリーのものを買うことをオススメします。

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。
「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。