[フランス生活]マルシェ・ド・ノエルのスイーツ「チョコの頭(TÊTE DE CHOCO)」

もうすぐクリスマス。

この時期に、マルシェ・ド・ノエルで良く見かけるお菓子がこちら♪

TÊTE DE CHOCO(チョコの頭)

色んな名前で呼ばれるこのお菓子。

「TÊTE DE CHOCO(チョコの頭)」「Boule Choco(チョコの玉)」などなど色々な名前があります。

差別的な名前で嫌ですが、「Tête de Nègre(黒人の頭)」とも言われたりするそう。

味の種類がたくさんあって、いちごやミント、ココナッツ、ウィスキーなど様々♪

1個だと1.5ユーロ、15個だと10ユーロということで、

クマさん、15個購入。笑

チョコレートコーティングの中は、マシュマロのドームになってます。

底にはビスケットが。

すごい甘いです。

お菓子好きの私だけど、

そこまで美味しい!

とは思わなかったかな…。

私の食べたのがそんな美味しくなかったのかも。

でも、年に1回食べるには良いかも!

 

*おまけ*

街中の道端にいつもは見かけない巨大な糞が落ちてる…

と思ったら、

犯人はこの子たちでした。笑

ポニーちゃんたち。

3ユーロで子どもたちが乗って街中を散歩できるらしいです。

クリスマスですね…。

 

ではまた!

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。