クルミの名産地、グルノーブル

フランスアルプスのグルノーブルの名産品と言えば、

なんといっても

“くるみ(胡桃)”!!

毎年この秋冬の時期のマルシェ(市場)には、取れたてのくるみが並びます。

だからと言って、

グルノーブルの街中で“クルミ”の木を見かけるってワケではありません。

“グルノーブル産のクルミ”と呼ばれるクルミの木があるのは、実はグルノーブルから少し離れた地域。

グルノーブルとヴァランスの間にある、ポリネアの村など一帯の地域にあります。

車でドライブすると、見渡す限りクルミの木♪

クルミの木ってあまり見る機会ってないよね…?!

クルミの木の先には、ヴェルコール山脈の絶壁が見えます。

クルミの木とアルプスの山に囲まれた生活。

自然の恵みとありがたみを感じる生活でもあります。

*おまけ*

我が家の2歳の長男坊。

タイヤに水鉄砲を挿入しておりました。

車大好き坊やでございます。

 

みなさん良い1日を♪

ではまた!

Salut !!

♥️Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! みなさまからのコメント(ページ下)お待ちしております^^(個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m)

▼Instagramフォローはこちら⇒ @saolin7

▼Twitterフォローはこちら⇒ @saolin7

▼saolinの欲しい物リスト(パトロン募集中)

saolinのAmazon.co.jp欲しい物リスト

saolinのAmazon.fr欲しい物リスト

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス(ローヌ・アルプ)地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と2人の息子(3歳と1歳)とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。