南仏トゥーロンからフェリーでコルシカ島へ

今回から、7月に行ったコルシカ島への旅の模様についてお伝えします〜♪

フェリーでコルシカ島へ

「そもそもコルシカ島ってどこ?」という方もいるかと思います。
あのナポレオンの生誕地、コルシカ島は地中海のフランスとイタリアの間に位置する島。

フランスでは「コルス(Corse)」と呼ばれています。

フランスからコルシカ島に行くには、飛行機もしくはフェリーで行けます。
我が家は、小さい子ども2人を連れて行って折り畳みベッドやらベビーカーやら炊飯器(笑)やら荷物が多いので、グルノーブルの自宅から車&フェリーで行くことに♪

フェリーが出発する南仏まで高速道路を通って車で向かいます。

窓からは南仏らしい景色が見えてきた♪

途中、南仏の素敵な村が車窓から見えましたよ☆

トゥーロンの港

フェリーが出航する港は、マルセイユとニースの間にあるトゥーロン(Toulon)という街。

トゥーロンは軍港として有名なようです。

初めてのコルシカ行きフェリー乗船。

早めに到着したら、なんと一番乗り。

港には今回乗船するコルシカフェリー(Corsica ferriesが。

でっか〜い!!

車ごと、このフェリーに乗り込みます。

船内の駐車スペース、ドア開けないじゃんっていうほど、ぎゅうぎゅう詰めに駐車させられました。

コルシカフェリー(Corsica ferries

コルシカ行きのフェリーは何社かによって運航されているんですが、

今回はコルシカフェリー(Corsica ferriesを使いました。

小さい子ども連れなので、キャビン(客室)を予約。

窓からはトゥーロン港が見えます。

1ヶ月半のチビ子グマ君、ベッドでお昼寝です♪↓

キャビン以外にも、シート(座席)を予約することもできるようです↓。

バカンス時期真っ最中ということで、船内はすごい人。

船内にはレストランやカフェ、プールや子ども用の遊び場など設備が充実していました。

↑車大好きの子グマ君。カーズの車に首ったけ♪

↑キャビンやシートを予約していない人は、階段や廊下で座ったり寝てたりしていましたよ。

↑デッキからは見渡す限りの海!

 

6時間波にゆられると、見えてきました!

コルシカ島!!乗客はみんなデッキに出てきて大混雑。

子グマ君も港を眺めようと場所確保↓♪

アジャクシオ港

今回到着する港があるのは、アジャクシオ(Ajaccio)

港と、その奥に広がる山々。

これからのコルシカ島の滞在どうなることやら。

次回に続きます〜〜〜♪

ではまた!

Salut !!

フランスの旅 6 (エイムック 1549)

エイ出版社 2008-06-10
売り上げランキング : 176872

by ヨメレバ

 

パリから一泊! フランスの美しい村

粟野 真理子 集英社 2015-05-01
売り上げランキング : 103965

by ヨメレバ

 

♥️Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! みなさまからのコメント(ページ下)お待ちしております^^(個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m)

▼Instagramフォローはこちら⇒ @saolin7

▼Twitterフォローはこちら⇒ @saolin7

▼saolinの欲しい物リスト(パトロン募集中)

saolinのAmazon.co.jp欲しい物リスト

saolinのAmazon.fr欲しい物リスト

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス(ローヌ・アルプ)地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と2人の息子(3歳と1歳)とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。