ネイティブ講師によるオンライン英会話「Mainichi Eikaiwa」の無料体験レッスンを受けてみたよ♪

Hello!!

日本にいた時から英語はあまり話せなかったけど、

フランスに移住してからますます話せなくなっているさおりん(@saolin7)です。です。

脳ミソの中はフランス語と日本語でいっぱいいっぱいだから、

例えば数字の「5」を言いたいって言うのすら、

まず日本語の「ゴ」が出てきて、

フランス語の「cinq」が出てきて、

やっとこさ英語の「five」が出てくるという、悲惨な現実。(泣)

「フランス人は英語が話せない!?」は本当?

フランス人はフランス語に対するプライドが高く、

「フランス人は英語が話せない(というか、仮に話せたとしても話さない…笑)」ってよく言われてますが、

これはおそらく少し前の時代の話しで、

最近は結構話せる人が多いですよ。若い世代なんかは、特に。

フランスに住んでいる分にはフランス語ができれば十分ですが、

時たま、

英語で話しかけられたり、

英語圏から来た友だちができたり、

英語を使わなければいけない場に遭遇するんですよ〜!

やっぱり世界の共通言語と化している英語は、できなきゃダメですね。うん。

そんなふうに思ってた矢先、

オンライン英会話の無料体験レッスンを受ける機会に恵まれました〜〜〜!!

(経緯をちょっと話すと、私のブログを観てくださったMainichi Eikaiwaのマネージャーさんから、無料体験レッスンと体験レビューのお声かけをいただきました♪)

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa

Mainichi Eikaiwaは、高学歴で経験豊富、しかもネイティブの講師が在籍するオンライン英会話スクール。

レッスンはスカイプを使用します。

オンライン英会話Mainichi Eikaiwaの特徴

ネイティブ講師で、しかも講師の国籍が選べる!

私が良いな〜と思ったのは、講師がネイティブ講師のみという点。

同じ英語は英語でも、話されている地域によって、発音や言い回しが違ったり、独特のなまりがあったりしますよね。

フィリピン人英語講師による格安英会話が多かったりしますが、例えばイギリスに住みたい、オーストラリアで働きたいという場合、前者ならイギリス人、後者ならオーストラリア人のネイティブに習うのが一番です。

英語の先生は先生でも、どの国で使われている英語を話すのかって、かなり重要です。

日本に住んでた時は圧倒的にアメリカ英語に触れる機会が多かったんですが、フランスに住んでいると、イギリス英語や時には、南アフリカ出身人の英語を聞くってこともあります。

彼らの英語はアメリカ英語とはまた違うんですよね。

Mainichi Eikaiwaではありがたいことに、

アメリカ人、イギリス人、カナダ人、オーストラリア人、南アフリカ出身などのネイティブ講師から選ぶことができるんです!

しかもマンツーマン制で、日本語がある程度わかるバイリンガルな講師も多数在籍しているので、初心者でも無理なくレッスンを受けられます!

無料体験レッスン

体験レッスンは無料!

しかも、

無料にもかかわらず、

どんな先生が良いか、

希望する講師の国籍、性別の希望を出せます。

私の無料体験レッスンで講師を担当してくださったのは、アメリカ出身のJessie先生。↓

すごい美人な先生!!!

とても明るくて、丁寧で分かりやすい英語で話してくれました。

私のつたない英語を理解しようと懸命につとめてくれて感謝。

Jessie先生は日本在住の先生ですが、海外在住の先生も多くいるので、現地の生の情報を聞くことも可能です!

Skypeでのレッスン、私の場合ビデオ通話ではなく音声のみの通話でした。

なのでスッピンでも大丈夫でした!笑

在籍する講師については、担任講師の一覧のページもあり、

講師の顔写真から、趣味や日本語のレベル、英語教授歴などについて詳しく知ることができます。

希望の講師を選ぶ際に、とっても分かりやすくて便利!

日本語がわかるバイリンガルな講師!

Mainichi Eikaiwaは日本語がわかるバイリンガルな講師が多数在籍。

私の担当をしてくれたJessie先生も、日本在住で、日本語ができる先生だったので、

英語の分からない単語を日本語で聞いたら、ちゃんと教えてくれました。

高学歴で経験豊富な講師陣

英語で専門分野について話せるようになりたい、そういう悩みを持っている人でも、高学歴の講師がいるので安心。

私の担当をしてくださったJessie先生も、TESOLという、英語教授法の資格の修士号を持っている高学歴の先生でした。

Teaching English to Speakers of Other Languagesの略で、英語が母国語ではない人々向けの英語教授法に関する資格のこと

http://eigohiroba.jp/t/221

クオリティが高いワケだ……納得。

目的に応じてレッスン内容を変えてくれる

レッスン内容は、

日常英会話から旅行英会話、ビジネス英会話など、

受講者の希望に応じて臨機応変に対応してくれます。

TOEICのリスニング対策や、TOEFLIELTSの対策もできるそう!

私の場合、「英語圏のママ友と話す機会が多いからその時実践できる会話を練習したい」と伝えたら、

ママ友との会話例のスクリプトを用意してくれて、スピーキングの練習をしてくれました。

個人の希望に合わせて柔軟に対応してくれるの、ありがたいですよね〜。

レッスン時間、25分もしくは50分か選べる

他のオンライン英会話だと「1レッスン25分」というところが多いんですが、

Mainichi Eikaiwaは25分か50分か選べます。

実際、25分ってあっという間に過ぎ去ってしまいます。

「50分しっかりあると安心」、

「1回のレッスンの充実度を高くしたい」、

って人なんかには、「50分」のレッスンも選べるのはかなりオススメです。

レッスン代

レッスン代は、月額制とマイオンペースというポイント制の2つから選べるようになっています。

格安オンライン英会話に比べると割高ですが、講師と内容のクオリティで比べると超高いということもなく、むしろリーズナブルな印象。

25分のレッスンを880円から、50分のレッスンは1600円から受講できます!

レッスン代の詳細はこちらのページに載ってます。

大手ではないメリット

体験レッスンの日取り等を決める際、

急用が入ってしまって再度日取りを変更してもらったんですが、

その時マネージャーさんがとても迅速に対応してくださいました。

大手のオンライン英会話スクールと違い、色々と融通をきかせてくれる点が嬉しい。

また、フランスの地方に住んでいて、最近地方贔屓になっている私にとって、

仙台に会社があるっている点が個人的にお気に入り。

仙台、一度行ったことがあるんですが、食べ物美味しいし、良い所ですよね〜〜〜!

どんどん事業拡大して、日本の地方を活性化させていただきたいです!

おまけ

Mainichi Eikaiwaについて、「サイトの作りが古い」って他のサイトのレビューで言われてましたが、今はリニューアルされていい感じです♪

ただ、フェイスブックとかツイッターなどソーシャルメディアはやってないのかな??

大手の英会話スクールとは違って、Mainichi Eikaiwaは一般的に名前があまり知られてないので、

初めて受講する人は不安だって人も多いと思うんですよね。

なので、フェイスブックやツイッターやブログなどでもっと情報発信していると、初めての受講者にとってもレッスンを受けるのにハードルが下がって安心だと思いました。

あ、YouTubeのチャンネルはありました!↓

 

Jessie先生の会話のレッスンのビデオが盛りだくさんだ!良いですね〜!

体験レッスン受けようか迷っている方、まずはYouTubeのビデオをチェックしてみても良いかも!

まとめ

フランス在住の私、フランスでも英会話を学べる手段はたくさんあるんだけど、

やっぱりサービス大国の日本にある会社が提供しているサービスは、安心だな〜と思いました。

世界中のどこにいようと、

ネットで便利に色々なサービスが受けれるようになった今、

英会話もネットで、賢く、効率良く学ぶべきですね!

そんなわけで、英会話レッスン受けたいという方、ぜひぜひチェックしてみてくださいね〜!↓↓

オンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwa

※使用画像はオンライン英会話ネイティブMainichi Eikaiwaのサイトより

ではまた!

Salut !!

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

森沢 洋介 ベレ出版 2006-10-25
売り上げランキング : 87

by ヨメレバ

 

CD付 即戦力がつくビジネス英会話 改訂増補版: 基本から応用まで

日向清人 ディーエイチシー 2014-02-25
売り上げランキング : 1624

by ヨメレバ

 

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。