[グルノーブル生活] 冬から春へ、フランスアルプス

最近のグルノーブル、

晴れたり、雨が降ったり、

寒すぎず、暖かすぎない陽気、

が続いてます。

グルノーブルはVacances scolaires(学校休暇)の終盤。

夏のバガンスシーズンほどではないけど、

心なしか、街の人口がいつもより少なく感じます。

子グマ君と、

朝の静けさが残る街中をお散歩♪

冬の朝は苦手だけど、

晴れた日は、

冬のキリッと張りつめた空気も、

気持ちが良い。

 

もうすぐそこまで来ている春。

もうすぐ終わる冬。

フランスアルプスの季節の変わり目の天気を味わいたい毎日です。

 

ではまた!

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。