[グルノーブル生活]フランスアルプスの2月の晴れ間♪

フランス、先週から「Vacances scolaires(学校休暇)」が始まりました!

この間、クリスマスのお休みがあったかと思ったら、すぐまたお休み。

いや〜、ヴァカンス大国ですね。

フランス全土、A~Cの3つのゾーンに分けて、それぞれ一週間遅れでバカンスを取ります。

今はパリ地域などのBとCのゾーンが学校休暇中。

グルノーブルはゾーンAで、2月18日から約2週間の学校休暇に入ります。

冬のリゾート地、アルプス地方。

まるでこのヴァカンスの時期を分かっていたかのように、

先週末からグルノーブルでは晴れ間が続いてます。

スキーにベストな陽気♪

街中ではスキー板を持って、スキーウェアに身を包んだ人をかなり見かけます。

我が家は、

山には行ってないけど、

外のお天気を満喫。

公園では、

この晴れ間を待ってました〜〜〜〜!

と言わんばかりに、

ピクニックをする人たちがたくさん。

だんだん、日も長くなってきたし、

春と夏が待ち遠しい限りです。

ヴァレンタインも終わり、もう2月も半分が過ぎましたね〜。

みなさん、

良い2月をお過ごしください♪

ではまた!

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。