フランス語では「ハロウィン」じゃなくて「アロウィン」!?

今年もハロウィンの日がやって来ましたね。img_3558

イベントごとに疎い我が家。

せっかくのハロウィンに何もしないのも、

それじゃ寂しいということで、

とりあえず、かぼちゃスープを作りました♪

img_5180

子グマ君が保育園で作ってきたハロウィンのおめん。

良いですね〜♪

イベントらしいことを保育園でやってくれるので、

ぐうたらママには助かりますわ。

halloween-bebe

せっかくお面作ったのはいいけど、

なかなかかぶってくれない子グマ君。

 

ハロウィンの起源って、

2000年前にさかのぼるんですね〜。

古代ケルト人が始めたそう。

イギリスやアメリカなどアングロサクソンの国ほど人気はないですが、

フランスでもハロウィン祝います。

フランス語だと「Halloween」の発音が、

「ハロウィン」ではなく、

アロウィン」なんですよ。

「H」は発音しないんですよね。

なので、

毎度「アロウィン、アロウィン」って聞く度に、

「アロウィン」=「ハロウィン」と理解するまで、

数秒を要します…。笑

 

みなさん、素敵なアロウィンを♪

Happy Halloween!!

*おまけ*
我が家では、ハロウィンの夜、
DVDを観て、ささやかに楽しむことにしました。

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。