[グルノーブル生活] 庭園が素敵すぎる「エルネスト・エベール美術館(Musée Hébert)」

今回は素敵な庭園をご紹介!

[グルノーブル生活] あまり教えたくない、隠れ家的な美術館「エルネスト・エベール美術館(Musée Hébert)」」の続きです。

Jardin de Musée Hébert / エルネスト・エベール美術館の庭園

img_4798

庭園がなんとも素敵なんですよ〜♪

img_4825

ガーデニングが綺麗。img_4826

img_4811

なんか怖い顔が見える…。img_4812

怖い…。

撮影具合いで、より怖く写ってる…。

なんか、日本の能面、

般若(はんにゃ)のヨーロッパバージョンみたいです。

img_4813

↑美術館の裏手には、さりげなく、エルネスト・エベールのお墓がございました。

お庭にお墓があるってスゴイですね…。

きっと安らかに眠られていることでしょう…。img_4814

↑敷地内の地図。

というか、広いっ!!!

なんて言ったって、敷地面積2.5ヘクタール(7,000坪くらい!?)もあるそう。

時価総額にしたらウン十億円…もしやウン百億円?。

すみません、最近不動産を物色するのが好きで、

ラ・トロンシュの物件の値段を参考に勝手に割り出す癖が出てしまいまして…。笑

img_4821

ここ、ランチしても良いらしいですよ。

いつか優雅にランチしてみたいわ……。

img_4820

子グマ君、広ーいお庭を散策中。img_4817

コケのはえ具合が、

日本のお墓とかお地蔵さんを連想させるこの石碑。img_4818

なんか、グルノーブルの喧騒から一気にタイムスリップしてしまいます。img_4815

緑ですわ〜。img_4822

マイナスイオンを感じます。img_4823

打ちひしがれる子グマ君。

あまりの広い敷地に、さすがの子グマ君もお疲れの様子。

はい、帰りましょう。

 

子連れでエンジョイするには、ハードルが高いかもですが、

子連れでも楽しめる素敵な美術館&庭園です。

 

また、絶対行こ〜っと♪

ではまた☆

Salut !!

 

 

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。