[フランス育児] 子どもの歯の生え始めの痛みにホメオパシー「Camilia」

我が家の15ケ月の子グマ君。

以前もブログでお伝えしたのですが(参考記事「[フランス育児] 赤ちゃんの歯のはえ始めの痛みに…」)

生後3ケ月半くらいから、

歯がはえてきて、

それはそれは痛そうで。

Dolodent」っていう痛み止めのジェルを歯茎に塗ってあげてるんですが、

短時間の痛みには効くものの、

またぶりかえしちゃうみたいで。

歯のはえ始めの痛みって、

子どもそれぞれらしくて、

全然痛そうじゃない子もいるみたいですが、

子グマ君はかなり痛い模様です。

そこで試してみたのが、

フランス語の先生に教えてもらった、ホメオパシー。

カミリア Camilia

img_4740

子どもの歯のトラブル用のホメオパシー。

薬局で9ユーロぐらいで買いました。

img_4883

大人用のホメオパシーは小さい粒状になっているのですが、

これは子どもでも飲めるようにシロップ状になっています。img_4884

指やおもちゃを噛んで痛そうにしている時や、

寝る前にあげてます。

これをあげてると、

気のせいか、

あまり痛そうなそぶりを見せなくなったり、

夜起きたりしなくなったので、

さりげなく効いているようです。

 

*おまけ*
img_4782

親子で参加できるフランス語教室。

先生が読んでくれた、

てんとう虫の絵本「Dix Petites Coccinelles」がかなりお気に召した模様の子グマくん。

img_4784

今度本屋さんで見つけたら、

買ってあげようと思います。

 

 

ではまた〜!

Salut !!

 

♥️Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! みなさまからのコメント(ページ下)お待ちしております^^(個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m)

▼Instagramフォローはこちら⇒ @saolin7

▼Twitterフォローはこちら⇒ @saolin7

▼saolinの欲しい物リスト(パトロン募集中)

saolinのAmazon.co.jp欲しい物リスト

saolinのAmazon.fr欲しい物リスト

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス(ローヌ・アルプ)地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と2人の息子(2歳と0歳)とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。