[グルノーブル生活] 暑い夏の日は、子どもと一緒に湖へ

グルノーブル、

8月末だというのに

30℃を越える暑さが続いています。

先日は、

ママ友と一緒に念願のこちらへ行ってきました♪(Kさんありがとうございました^^)

Le Bois Français フランセの森

IMG_4435

以前もブログで紹介した「Le Bois Français フランセの森」。(参考:『[グルノーブル生活]グルノーブル市民の夏の憩いの場「Le Bois francais」』)

今回は子グマくんも一緒に来れました♪

予想通り、とっても気に入ってましたよ〜!

IMG_4492

小石が特にお気に入りの様子。
IMG_4495

浅瀬が多いので、安心です。IMG_4504

午後になると、

石が熱い!

裸足で歩くとやけどしそうな熱さです。

太陽光が肌を突き刺すようにガンガン降り注いできます。

足だけ焼きたいな〜と思ったら、

背中が焼けてしまって、ヒリヒリ痛い…。

思い通りに焼けないものです。

どうしてフランス人はみんなあんなに綺麗に焼けてるんだろう…。

子グマくん、最初は初めての湖でちょっと怖がってた感じでしたが、

最後の方は、

水に飛び込むは

バタ足するは

とっても楽しんでました。

水泳教室とか通わせてあげた方がいいかな…?

 

帰りはEuropoleのマルシェへ♪

IMG_4512

Bioのシャーベットを食べました♪

IMG_4513

美味しかった♪

半分は子グマくんに取られましたが…笑。

IMG_4518

親子ともども楽しめた、

とっても素敵な夏の1日でした。

ではまた!

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。