[グルノーブル生活] 骨董市に行ってきました〜

先週末の3月13日(日)に、グルノーブルでBrocanteブロカント(骨董市)がありました♪

すごい人!

IMG_0719

イゼール側沿いの通りRue Saint-Laurentにはたくさんのお店が並んでました。

普段は静かで、イタリア料理のレストランが軒並みならぶ通り。

クマさんは、マフィア通りだと申しておりました。笑

今日はイタリアンレストランもお客さんで大繁盛そう。

 

IMG_0720

実は骨董市に出かける予定ではなかったんですよね。

本当はバスティーユに登ろうと出かけたら、ばったり骨董市に遭遇。

IMG_0721
IMG_0722

素敵な食器とかランプとかたくさん。IMG_0723

ゆっくり見れなかったのが残念。

戦利品はなかったですが、また来たいな♪IMG_0724

骨董市を軽く見渡した後はバスティーユまで登ってきましたよ。

今日は空気がもやっとしてて、アルプスの山々がぼやーっと見えるぐらい。IMG_0725

久々に晴れ間が見えて、バスティーユにも多くの人が登っていましたよ。

おじいちゃん・おばあちゃんもたくさん登りにきてて、中には70歳ぐらいのおばあちゃんが走って登ってて凄かった!

グルノーブルに住んでいるおばあちゃんは健康的な人が多いのは、バスティーユがあるからかな…。

私もたるんだお腹となまった足腰を鍛えないと…。

 

ではまた☆

Salut !!

 

♥️Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! みなさまからのコメント(ページ下)お待ちしております^^(個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m)

▼Instagramフォローはこちら⇒ @saolin7

▼Twitterフォローはこちら⇒ @saolin7

▼saolinの欲しい物リスト(パトロン募集中)

saolinのAmazon.co.jp欲しい物リスト

saolinのAmazon.fr欲しい物リスト

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス(ローヌ・アルプ)地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と2人の息子(2歳と0歳)とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。