[フランス育児] 8ヶ月男児による確信犯…

8ヶ月になった我が家の子グマさん。

日に日に(悪)知恵がついてきております。

今日も事件が起きました。

それは、オムツ替えをしていた時。

毎回、なかなかおとなしくオムツをかえさせてくれないクマ子。

しかし、その時は妙におとなしく私の顔をじっと見てきます。

なんか変だな〜と思いつつ、「大人になったのか〜」と母はとりあえず満足していたのでした。

まあとりあえず、汚物を拭いて新しいオムツを着させようとしたが束の間、

コレです。

IMG_0681

おしっこを噴射しました…。

噴水です。

それも何食わぬ顔で。

しかもドヤ顔。

というか、私が慌てているのを観察しながら超すましています。

か、か、かかかっ、

確信犯!!!!!

ちょうどオムツを交換したスキを狙った犯行でしたよ。

恐ろしき息子の一面を垣間みてしまいました。

8ヶ月ってこんなもんなんでしょうか?(涙)

 

 

親の血を受け継いでしまったのでしょう…。

パパクマさんは、3歳の時にお風呂のバスタブになんと石油をお湯代わりにどぶどぶ浸して遊んでいたそうですよ…。

ひょえ〜〜〜。

恐ろしい…。

子どもと言えども、悪知恵は大人以上です。

先行きが心配なりません…。

ではまた〜ToT

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。