とうとう最終回☆産後のペリネトレーニング⑩回目

肝心のトレーニング最終回、3ヶ月ほど更新し忘れてました…すみません><

産後のペリネのトレーニング(リエデュカシオン・ドゥ・ペリネ/Reeducation de perinee)の10回目、最終回に行ってきました!

前回までのについてはこちら↓

リエデュカシオン・ドゥ・ペリネ/Reeducation de perinee

最終回ということで、約1ヶ月半の間週2回通っていたので名残惜しいような気分。

助産師さんがすごーい明るいバイタリティ溢れる感じ(スパルタでもある…)なんで、

知らず知らずのうちにパワーをもらってたのかも…♪

なんと最終回はスタージュ(研修)の学生さんも一緒でした。

問診のようなかたちで質問され、

初回の時と、トレーニングを通して今はどういう状態になったかの違いを話していきました。

実感的に、本当にペリネあたりが引き締まった感じ。

尿漏れなんかにもなりそうにないですよ。

そして、後半はペリネの状態をチェックされました。

しかも研修の学生さんにチェックされました!

今までやったペリネの運動をやってみて〜と。

ちょっと不安でしたが、助産師さんいわく、

学生さんが手で感じられるぐらいであれば良く出来ている証拠だからと。

そんなんで良いんかい〜〜〜><

適当だ。

ちょっと残念な最終回でした。

まあしょうがない。

でも、産後のトレーニングが保険でまかなわれて、

しかもトレーニングを通じて心身ともに回復するのが感じられて、

異国で大変だったけど、フランスで出産できて良かったな〜と思えましたよ。

 

ではまた〜!

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。