[グルノーブル生活] 街中の小さいビオショップ:La Vie Claire

先週末の日曜日はと〜ってもいい天気だったのに、今週はずっとこんな感じの天気ですよ。
IMG_0398

どよ〜んとしてるんですよね〜。

日中でも暗すぎて、街中のアパルトマンがディズニーランドのホーンテッドマンションみたいに見えるのは気のせいでしょうか…。

そんな天候なので外に出るのが億劫なのですが、冷蔵庫が空になりつつあるので食料調達に行かなければ…。

ここに行ってきました。

IMG_0399

ビオのチェーン店La Vie Claire。

訳すと「明るい人生」。

天気が悪すぎるので、せめて行くお店の名前だけでも「明るく」ね。苦笑

街の中心のCours Berriatにある、小さいビオショップです。
IMG_0390

私が良くいくビオのお店の中では、ここの卵と豆腐が一番お安い。

IMG_0393

この絹豆腐は400gで2,49ユーロ。(約300円ぐらいなので、日本と比べると結構お高いですよね〜。でも、美味しいですよ。フランスのビオの豆腐に慣れると、日本の豆腐を食べた時ときどき化学薬品の味みたいなのを感じるのがあるんですよ………)

IMG_0391

卵は6個入りで、1,99ユーロ。

 

今まで、ユーロで値段が書いてあるとどうしても高いのか安いのかピンとせず、旅行者気分でポンポン買ってしまってたんです。

でも、移住して1年も経つとだんだんシビアになってきましたよ。

そういえば、うちのクマさんも日本にいた時はバンバン買ってたんですが、フランス来てから財布の紐がかたくなったようで、ちょっとのどが乾いた時なんかでも、飲み物は滅多にスーパーで買いませんよ。

マルシェに行った時もお店ごとの値段の比較が凄まじい、あそこは高いとか安いとか。

きっと日本にいた時は旅行者気分だったんでしょうね。

 

ではまた〜!

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。