[フランス手続き] フランスの証明写真

フランス滞在の手続きで何かと必要になる証明写真。

写真屋さんでも撮ってもらえますが、証明写真機使うと便利です。

image
私の場合は、いつも駅やスーパーによくある証明写真機、

“Photomaton”で撮ってます。

 

価格はオフィシャルのだと5枚5ユーロで簡単スピーディーに撮れますよ。
http://www.photomaton.fr/activite/formats-photos/photos-officielles/

(ATMなどもそうですが、野外の写真機だと、壊されていてお金が入れられない・戻ってこないことや、クレジットカードの暗証番号読み取られる仕掛けがされている可能性もあるので、なるべく建物内や室内にあるのを使用することをオススメします。念には念をです。)

フランスで公的書類申請などオフィシャルで必要になる写真のサイズは、

縦45mm、横35mm。

写り具合の詳細は下記サイト見てみてくださいね♪

https://www.service-public.fr/particuliers/vosdroits/F10619

ではまた!

Salut !!

♥️Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! みなさまからのコメント(ページ下)お待ちしております^^(個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m)

▼Instagramフォローはこちら⇒ @saolin7

▼Twitterフォローはこちら⇒ @saolin7

▼saolinの欲しい物リスト(パトロン募集中)

saolinのAmazon.co.jp欲しい物リスト

saolinのAmazon.fr欲しい物リスト

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス(ローヌ・アルプ)地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と2人の息子(2歳と0歳)とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。