一筋縄ではいかない、フランス産後のペリネトレーニング⑥回目

産後のペリネのトレーニング(リエデュカシオン・ドゥ・ペリネ/Reeducation de perinee)の6回目に行ってきました!

前回までのについてはこちら↓

リエデュカシオン・ドゥ・ペリネ/Reeducation de perinee

今回は体操編ではなく2回目以来の検診台の上で行うペリネのトレーニング編。

助産師さんが2本の指を入れて、ペリネの状態を確認。

次に、2回目の時に出された宿題(スポンジ&波)が出来ているかのチェック(詳しくは「想像力で鍛える!?フランス産後のペリネトレーニング②回目をご覧下さい)。

波の上がり具合が甘いとダメ出し。

しかも、どうしても、おしりを一緒に動かしちゃって、それもダメだし。

だって難しいんだもん…。

毎日宿題やっていたつもりだったのですが、ちゃんと出来ていなかったようです。

引き続き、この二つの宿題は続けるようにとのこと。

そして今回は新たに2つのトレーニングを教えてもらいました。

一つ目は、波のバージョンアップ版。

前回は穴から子宮の方へ波が押し寄せるのを想像しましたが、今度は穴の中でドラム式洗濯機のように左右に回転して波を描くようにします。

まずは左回りに波が打ち上がるように、次は右回りというように。

 

二つ目は、すぼめるトレーニング。

まずはペリネを塞ぐようにすぼめます。

その状態ですぼめたところを一度外に押し出し、また子宮の方へ引き戻す動きをします。

私の舌足らずな説明でごめんなさいなのですが、

どうですか?分かります?

めっちゃ難しくないですか?

なので分かりやすいようにと、助産師さんがまた紙に書いて渡してくれました♪

image

 

今回も宿題で前回同様、

この2つを、直立の姿勢、座った姿勢、仰向けに寝転んだ姿勢の3つの姿勢でそれぞれ5回、毎日行うようにとのこと。

いや〜、ペリネトレーニング、なんか次元の違う筋トレをしているようですわ。

 

次回もまた報告しますね〜。

<追記>次回のについてはこちら↓

ではまた☆

Salut !!

 

 

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。
「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。