[おすすめ本] 稲葉 由紀子「おいしいフランス おいしいパリ」

おいしいフランス おいしいパリ (フィガロブックス)

Kindleの7月の月替わりセールで56%オフ!!

だったのでポチっと買いました。

おいしいフランス おいしいパリ (フィガロブックス)

 

フランスに住んでいても、フランスについて実は知らないことばかり。

我が家のクマさんも、フランス人なのにもかかわらず、フランスについて知りません。

フランスの歴史とか、私の方が知ってる…。クマさん、モンサンミッシェルとか行ったことないし…(私は1回行ったことある…)。

けど、クマさんは大の日本好きで京都に4回も行っている(日本人の私は1回だけ…)。

意外と外からみた方が、その国の良さとか分かるんですよね。

フランスの良さは日本人の方が分かったり、日本の良さはフランス人の方が分かったり。

フランスにいざ住むと、こういう外からの目線を忘れて、フランスの嫌なところとかばかり見えてしまうので、たまに日本のフランス本を読むと、色んな発見があるので、ついつい手に取ってしまいます。

 

この「おいしいフランス おいしいパリ (フィガロブックス)」、北から南までフランスのグルメをサクっと知れちゃう優れもの。

お腹がなりそうな写真盛りだくさん

とにかく写真が良いです。

オシャレかつ良くもまあこんな美味しそうに撮れたもんだと言わせんばかりの写真たち。

写真集としても楽しめます。

 

パリの美味しいレストラン情報も盛りだくさん

フランスに旅行するっていうと日程の関係だったり、大抵パリだけ滞在になっちゃったりするじゃないですか。

そういう時に、パリにいながら、フランスの地方の郷土料理を食べてその地方に旅行した気分になれたら、一石二鳥。

パリにあるフランス地方料理のレストランを紹介してるPart1「パリにいながら地方を食す!お腹いっぱい、おいしいフランス。」の章がおすすめ。

 

パリに旅行に行く方、パリのグルメ情報知りたい方、フレンチ好きな方、ぜひ手に取ってみてください。

Kindle持ってる方、スマホとかにダウンロードしてる方、7月中は56%オフになってるのでお早めに!!

フランスにいながら、日本の本が簡単に買えるなんて、良い時代に移住して良かった〜♪

[おすすめ記事]

ではまた〜☆

Salut !!

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。