[妊娠生活]会陰切開を防ぐ!オイルで会陰マッサージ

以前参加したフランスの母親学級で、助産師さんが出産時の会陰切開について説明してくれたのですが、

その時に、会陰切開や会陰裂傷を防ぐために、会陰部分をオイルマッサージで柔らかくすることをオススメしてました。

その時の記事はこちら↓

[妊娠生活]フランス出産準備クラス☆骨盤底筋トレーニング

植物性のオイルなどでマッサージするのがおすすめだそうです。

WELEDA ヴェレダ の会陰マッサージオイル

image
いつも行っているBIOのお店で買いました♪

大好きなブランド 会陰(ペリネ)用のマッサージ。

image

フランス語では“Huile de Massage du Périnée”。

フランスのクチコミサイトでも評判割りと良かったので買ってみました♪

10ユーロぐらい(1400円ぐらい)。

image

 

小さめのボトルです。image

 

使用方法やマッサージの仕方などが書いてある説明書付き。
image
34週目から始めると良いそうです。

image

 

同じくヴェレダのカレンドラベビーオイル↓も、会陰マッサージにも使えて、生まれてくる赤ちゃんにも使えてフランスでも人気ですよ〜♪

会陰切開になるかならないかは、出産まで分からないけど、マッサージで防げるように頑張ります!

結果はまたご報告しますね!

[オススメ関連記事]

ではまた♪

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。 「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。