[妊娠生活]フランスでマタニティヨガに行ってきました

baby enceinte pregnant

出産予定の病院での出産準備クラス(Cours de préparation à la naissance)に行ってきました!

フランスの母親学級のようなもので、私が申し込んだのは全部で7回あるそう。

全7回のうち6回は下記の3つのコースから選べるとのこと。

  • クラシックコース(出産の全般的なことにたいしての説明)
  • ソフロロジー(感情を和らげたり、平常心を保つ、イメージトレーニング)
  • ヨガ

私は迷わず“ヨガ”のコースを選択。

マタニティヨガとかどんなのだろう?と楽しみにしていました♫

全7回のうち1回は、赤ちゃんの環境や食べ物について、出産後のこと、などの6つのテーマのうち1つから選べるみたいです。

これらの母親学級、社会保険で無料で受けられるんです!さすがフランス!

そしてパパの参加も大歓迎。

マタニティヨガ@フランス

今回が初回だったのですが、私が受けたクラス、参加者は私を含め6人と先生に当たる助産師さん1人でした。

1回計90分で、今回は前半45分が自己紹介やこれからのクラス予定、出産についての簡単な説明。

後半45分がヨガでした。

ヨガの経験は日本にいた時に数回やっただけ。

今回どんなことをやるのかなーと気になっていました。

まずは仰向けに寝て、呼吸を感じ、その後、

  • ブリッジのポーズ:仰向けに寝転び、両膝を立て、両足の裏で床を押し上げて、お尻を持ち上げる。
  • 猫のポーズ:四つんばいになって、息を吸いながら天井を見上げるようにして背中を反らせ、息を吐きながら今度はおへそを見るような感じで、顔を両腕の中に入れ込んで背中をグーッと丸める。

あとは、バランスボールを使って、腰回しをやりました。

すごーいゆるい感じでしたが、 ヨガ中お腹の中のベイビーもすごい元気に動いているのがいつも以上に感じられてなんだか不思議な気分でした。

以前経験したことのあるマタニティじゃない普通のヨガがすごいハードだったので、

今回のはこんなので良いのか?ってぐらいすごい楽ちんに感じましたが、

終わった後はとっても気分爽快。

先生が自宅でも出来るよう写真付きのプリントもくれました☆

マタニティヨガ,資料,

次回も楽しみだな〜☆

先生が、私にも分かるようにゆっくりフランス語をしゃべってくれて優しかった!

専門用語がいっぱいで分からない単語のオンパレードだったのでもっと勉強しないと〜!

第2回については「[妊娠生活]フランス出産準備クラス☆骨盤底筋トレーニング」をご覧下さい☆

ではまた~!(À bientôt!)

[オススメ関連記事]

 

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

ABOUTこの記事をかいた人

Saolin

フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。
「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。