[おうちレシピ]りんごジャム作り

フランスのおばあちゃん、おじいちゃんにりんごを大量にもらったので、甘さ控えめ超簡単リンゴジャムを作りました♪

image

 

[材料]
  • りんご3つ
  • 砂糖(お好み。大さじ5ぐらい)
[超簡単作り方]
  1. りんごを適当な大きさに切る
  2. 鍋に切ったりんごと砂糖を入れ、りんごがひたるぐらい水を入れて煮込む。
  3. 焦げないように見つつ、水気がなくなったら完成♪

ある程度冷ましたら、瓶に入れます。

image

ボンヌママンのジャムが入っていた瓶を使用☆

image

チェック柄で可愛い感じになりました。

パンに塗って食べたり、ヨーグルトに入れたり、バニラアイスに添えて食べたり、アップルパイを作るのに使ったり、食べ方色々。

あまり砂糖入れてないので、そんな日持ちはしませんが、心配せずとも美味しくてすぐ無くなってしまいましたー。

フランスのおばあちゃんは、砂糖をどっさり入れていたりするのですが、カロリーが心配になり控えめにしてみました。

おうちジャム、ぜひ作ってみてくださいね♪

Instagramやってます♪フォロー大歓迎!

Merci d'être sur mon blog! / Thank you for reading this blog 🙂 いつも読んでくださってありがとうございます!! コメント欄(ページ下)再開しました♪みなさまからのコメントお待ちしております^^ ※光栄なことに個別の質問・メッセージ、ましてや恋愛相談までいただくのですが、わんぱく坊主の子育てに仕事にバタバタしておりまして…。(泣)個別にお返事できない場合もありますので、ご了承ください…m(__)m

2 件のコメント

  • これからフランスでフランス人と結婚、生活していく私にとってさおりんさんのブログは
    ものすごい役に立ちます。ありがとうございます。これからフランス人と結婚するための
    ビジタービザを申請するところです。 ひとつ分からないことがあります。 さおりんさんはこのビザを取得後フランスに渡り結婚されて、一時帰国された際に配偶者ビザをとられてOFIIへの手続きをされたのですよね。結婚後一時帰国する前に、OFIIへの手続きはされなかったのですか。 OFIIへの手続きはビジタービザで渡仏した時にやらなければいけないのではないですか? この時に手続きをしていれば、配偶者ビザは取らなくてもいいのですよね。  お手数ですが返答お願いします。

    • 重永さん、コメント、ブログをご覧いただきありがとうございます!

      私のビザの取得について、ブログで流れを記事に出来てなく分かりにくく混乱させてしまっていたかもしれません。
      「フランス人と結婚するためのビジタービザ」で渡仏後も、OFIIへの手続きしています!
      私の場合特殊で、「フランス人と結婚するためのビジタービザ」で渡仏後OFIIへの手続き、その後一時帰国して「配偶者ビザ」取得、また再度渡仏後OFIIへの手続きをしています。
      つまり、それぞれのビザ取得後にOFIIに、合計2回手続きをしています。
      本来なら「フランス人と結婚するためのビジタービザ」で渡仏すれば、ビザの有効期限が切れる2ヶ月前に県庁(Prefecture)に更新の手続きをすれば、一時帰国して「配偶者ビザ」取得する必要はないのですが、私の場合一時帰国する用事があったのとその他諸々の理由でこのような複雑な手続きにしました。
      広尾の在日フランス大使館の方にも、「あなたのビザは一時帰国する必要ないのに」と言われました。

      なので、ご質問にあったように、「フランス人と結婚するためのビジタービザ」で渡仏されれば、一時帰国して「配偶者ビザ」を取る必要は本来ありません。

      ご参考になれば幸いです!
      ビザ取得色々大変かもしれませんが、無事取得されご結婚されるのを願っています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Saolin

    フランスのアルプス地方在住のママライター・翻訳者。
    「パリもイイけど、フランスの地方はもっとイイ」ということを発信すべく、フランス人旦那と1歳男児とのフランスのアルプスでの日常をブログで綴ってます。